Page: 2/4  << >>
脱出ゲームが完成
『ピクセルルーム』というステージクリア型の脱出ゲームを作りました。
問題が無ければ6月の前半にリリースされると思います。

今回の脱出ゲームはドット絵で作ってあります。
高解像度のイラストにするか、
拡大ドット絵にするかはけっこう迷いました。
理由は以下の2点。

・高解像度のイラストだと『DOOORS』クローンに埋もれてしまう。
・拡大ドット絵で室内を描いても手抜きに見えてしまう。

高解像度のイラストの方がウケが良いのですが、
他の脱出ゲームと見た目の差別化をする方法が思いつかなかったので、
拡大ドット絵で何とかならないかと考えていたところ、
三人称視点の脱出ゲームにいきつきました。



ドット絵のデザインが活きていて、
今までの脱出ゲームとは違った解き方を楽しめるゲーム。
例えば上のステージだと以下のような手順でクリアになります。

1.ドアをタップで開ける
2.水をどうにかする
3.ピクセルくんがドアまで歩いて行ってクリア



25ステージしかありませんが、
各ステージのプログラムが使い回しの効かない仕様なので、
制作に1ヶ月以上かかってしまいました。

これがDLされなかったら、
次は素直に普通の脱出ゲームを作ります。

とりあえず『ひたすらピンポン』でも遊んでリリースまでお待ち下さい。
| ユウラボ | 12:50 | trackbacks(0) |
マップの話【フェアルーン Fairune】
この手のゲームは普通は16×16ドットのマップチップを並べて
大きなマップを作って行きます。
フェアルーンの場合は1画面に81個(9×9マス)のマップチップが並べられています。



…が、しかし。
実はフェアルーンは1画面がまるまる1つのマップチップになっています。



↑この144×144ドットが1つのマップチップ。
ここにアニメするパーツを配置して完成。



なぜこうなったかというと企画当初に下記の算段があったためです。

1.比較的ゲームの規模が小さい(ハイドライド1程度を想定)
2.マップエディタを作る時間がもったいない。
3.マップチップを並べるより1画面を1枚絵にした方が作画が自由にできそう。
4.プログラムも楽そう。

結果から言うと、1のゲームの規模はハイドライドの2倍ぐらいになってしまったものの、
2〜4はほぼ予想通りに。

特に作画の自由が高いおかげで
パーツの分割を考えずに大きなオブジェクトが描けたり、
雰囲気を出すため地面全体にグラデを入れたりと、
細かいマップチップだったらめんどくさくてやれないことが
いろいろできました。



↑こんなオブジェクトもサイズやパーツ数を気にせず作成。
だって1枚絵だもの。
| ユウラボ | 14:36 | trackbacks(0) |
体当たりバトル【フェアルーン Fairune】


スマホ版フェアルーンを作ろうと思ったきっかけは、
スマホのバーチャルパッドでストレスの無い体当たりバトルが
出来そうなメドが立ったからです。

体当たりバトルというと『ハイドライド』のヒット&アウェイや、
『イース』の半キャラズラシなどが有名で、
どちらもキーボードのようなカッチリとしたボタンで
繊細な操作を必要とするバトルアクションです。

では、それをどうスマホ用に変更するのか?


【キャラの移動は1キャラ単位で4方向】
ナナメ移動は誤動作を招いて行きたい場所に行けなくなるので却下。
移動はドット単位ではなくドラクエとかのような1キャラ単位。
そうすることでバーチャルパッドでも細い通路とかにひっかからずに歩ける。


【敵は倒せるか倒せないかの2択】
1キャラ単位で動くため、ヒット&アウェイや半キャラズラシは無理なので、
敵は主人公のレベルによって倒せるか倒せないかの2択に。
これによって、敵ごとに攻撃力とか防御力とか生命力とかを設定しなくても…

・主人公と敵のレベルが同じか敵のレベルが+1なら、主人公はダメージを受けるが敵を倒せる。
・主人公より敵のレベルが低いと、主人公はノーダメージで敵を倒せるがEXPがもらえない。
・主人公より敵のレベルが2以上高いと、主人公はダメージを受けてなおかつ敵を倒せない。
 倒せない敵は「ここから先はまだ行かないで」の壁として大活躍!

…という感じで、出て来る順番に1〜25のレベルを設定してあげるだけで
ゲーム全体の戦闘バランスがバッチリとれてしまうという、開発者大助かりのありがたい仕様。
おかげで戦闘バランスの実作業は1日かからずに完了。
これを思いつかなかったらフェアルーンを移植しようとはとてもとても…。


この辺りの内容は、ゲーム開始直後にチュートリアルで長々と解説しています。
(ムービーは英語ですが、もちろん日本語にも対応しています。)



「めっちゃ文字があるやん!」と思われるかもしれませんが、
この先エンディングまで文字はほとんど出て来ませんのでご安心を。
| ユウラボ | 18:10 | trackbacks(0) |
フェアルーン - Fairune その10(開発中)
もうすぐ完成…?
後は細かい修正とデバッグとテストプレイと英語版のチェックをすれば
なんとか今週末にはサブミットできるかと。

といっても、テストプレイだけで1回2時間かかるので、
iOS4・iOS5・iOS6・iPadと通してやるだけで8時間かかるのですが…。

それはさておき、フェアルーンにはこれでもかといわんばかりに
自分の趣味丸出しのBGMが付いています。
企画当初は4曲ぐらい作れば何とかなるかなーと思っていたのですが、
いつの間にか11曲に増えていました。

不思議ふしぎ。

で、せっかくそこそこ数があるので、オリジナルサウンドトラックと称して、
サイトからDLできるようにしようかなと思っています。



80年代後半のPSGやFM音源をかなり意識して作ってあるので、
そういう系が好きな人には需要があったりなかったり。
| ユウラボ | 14:30 | trackbacks(0) |
フェアルーン - Fairune その9(開発中)
フェアルーンの動画を作ってみました。
ゲーム画面の動きがカクカクしてるのは
録画に使ったPCのマシンパワーが足りないためです。



もう少しで完成!
| ユウラボ | 23:22 | trackbacks(0) |
フェアルーン - Fairune その8(開発中)
がんばって作ってます!
2月中に完成するメドはついているのですが、
Appleの審査があるのでリリースは3月になるかもしれません。

というわけで、
2月中にリリースできそうにないのだったら、
ギリギリまで入れたい物を入れてみようということで、
オープニングにビジュアルを追加してみました。



ゲーム中があまりにもノーヒントなので、
それを補足するためというのもあります。

最低限、倒すべき相手と集めるべき物のビジュアルは
見せておいた方がいいかなと。
| ユウラボ | 15:33 | trackbacks(0) |
フェアルーン - Fairune その7(開発中)
スタートからエンディングまでのほとんどの要素が入りました。
今後は戦闘のバランスやテキストまわりの実装、
こまかい調整とクオリティアップになります。

マップのクオリティも開発初期と比べるとだいぶアップしました。
光を追加したり、地面にグラデをかけたりして、
レトロなドット絵だけどちょっと違う…という感じになるように
いろいろ手を加えています。



まあ、これを全マップにほどこしていたので
予定より開発期間が延びたのですが…。
| ユウラボ | 17:06 | trackbacks(0) |
フェアルーン - Fairune その6(開発中)
現在シナリオの実装状況は90%。
ただし、システム面で未実装のものがわりとあるので、

シナリオ実装→システムの追加実装→戦闘のバランス→サーバー関連→英訳→デバッグ

といった流れになるため、完成にはまだ2週間ぐらいかかるかと。

で、アンデッドモンスターの話。

新規で描いたのは3段目のレイスと下2段のゴールドナイトとスカルロード。
他は「ミチビケダンジョン」などでおなじみの魔物です。
スカルロードが良い感じにバカっぽくなったので気に入ってます。
身につけてる装飾品は生前の権威を示すものなのか、
それともたまたまダンジョンで拾った財宝を身につけているだけなのか…。
ナイト系はリビングアーマーという設定です。



ゴールドナイトとスカルロードはレア魔物なので、
ゲーム中にはめったにお目にかかれません。
| ユウラボ | 12:12 | trackbacks(0) |
フェアルーン - Fairune その5(開発中)
シナリオの実装状況は66%。
素材ベースではラスボス〜エンディングの部分を作っています。

というわけで、動画を少し。



こんな感じで動いてます。

Google+にもいろいろアップしてますので、よかったらどうぞ。
あと、Tumblrの方もあります。
| ユウラボ | 15:21 | trackbacks(0) |
フェアルーン - Fairune その4(開発中)
現在シナリオの実装状況は27%。
戦闘のバランスはまだとっていませんが、
魔物に細かいパラメーターが無いので
シナリオ実装後に2日もあれば調整できるかと。

で、魔物の話。

魔物はガラケー時代から使い回しています。
ゲーム毎に少しづつ修正はしているのですが、
基本的には同じものをベースに新規の魔物を追加していく感じです。



これで登場魔物の1/4ぐらい。
ミチビケダンジョンや電卓クエストで見かけた魔物もチラホラと。

ミチビケダンジョン
電卓クエスト
| ユウラボ | 13:18 | trackbacks(0) |

魔物スレイヤー攻略ヒント
フェアルーン攻略ヒント
アラスジクエスト攻略ヒント

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Category

プロフィール

ブログ内検索


ライブドアクリップに追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加

Link

Game Developer

Recommend

Recommend

Recommend

MSX MAGAZINE永久保存版3
MSX MAGAZINE永久保存版3 (JUGEMレビュー »)

MuSICAのためだけに買いました。

Recommend

蘇るPC-8801伝説 永久保存版
蘇るPC-8801伝説 永久保存版 (JUGEMレビュー »)

ハイドライド3が遊びたくて買いました。

Recommend

Recommend

Knights in the Nightmare Perfect Audio Collection
Knights in the Nightmare Perfect Audio Collection (JUGEMレビュー »)
ゲーム・ミュージック
相変わらずバトルの曲がかっこいい!

Recommend

大神 オリジナル・サウンドトラック
大神 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
ゲーム・ミュージック
上田雅美&山口裕史による楽曲。

Recommend

Feed

blogパーツとか


スカウター : ユウラボ | blog Flashゲーム

フィードメーター - ユウラボ | blog Flashゲーム
あわせて読みたい
人気ブログランキング
携帯サービスランキング
くつろぐランキング
ブログの殿堂
ブログキング